eightban's memo

残しておきたい記事をまとめてみました。

stable-diffusion

Stable Diffusion web UI(AUTOMATIC1111) Google Colab でZIP 圧縮した画像データがダウンロードできない時

更新日:

ZIP 圧縮

保存する時 ZIP ファイルも同時に作ります チェック

ネットワークエラー

画像の数が増えるとエラーになることがあります

/log/imagesここに保存されます
設定画面で場所を変更することができます

Colab 画面

images.ZIPの先頭に#をつける

フォルダーの下の方に表示されるためファイル名の先頭に#をつけます。プログラムソースを変更してフォルダーの先頭に来るように対応します。web UIを動かす前に下記命令を実行してください

!sed -i -e 's/images.zip/#images.zip/g' ./modules/ui.py

#images.ZIPのダウンロード

ファイル名をクリックした後右クリックしメニューを出しダウンロードしてください

別な方法 output フォルダを圧縮

web UIを止めてから処理を流します

fileName="test" #@param {type:"string"}
!zip -r /content/$fileName /content/stable-diffusion-webui/outputs

圧縮が終わったらダウンロードしてください

コマンドを使ってダウンロード

from google.colab import files
files.download('/content/stable-diffusion-webui/log/images/#images.zip')

from google.colab import files
files.download('/content/test.zip')

Google ドライブにコピーする

マウント

from google.colab import drive
drive.mount('/content/drive')

コピー

!cp /content/stable-diffusion-webui/log/images/#images.zip /content/drive/MyDrive/#images.zip

fileName="test.zip" #@param {type:"string"}
!cp /content/test.zip /content/drive/MyDrive/$fileName

直接圧縮

fileName="test" #@param {type:"string"}
!zip -r /content/drive/MyDrive/$fileName /content/stable-diffusion-webui/outputs

ファイルをフォルダーごと削除

!rm -r /content/stable-diffusion-webui/outputs

-stable-diffusion

Copyright© eightban's memo , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.